みなさまご無沙汰です!
5月下旬に東京に戻り、なんだかんだな日々を送っているもとこむです。
ぜんぜん更新してなかった。。。ごめんなさい。

前々からちょっと告知してましたが、
7/26・27(土日)、八戸にてお芝居に出演します!

一人芝居やコントはやってきましたが、本格的なお芝居は初挑戦であります。
三本立てのうちの1本で、タイトルは「臨界点」。
二人芝居です!相方はアマ落語家の大地 球さん。
どきどきだなぁ。。。

そして昨日、やっとのことでチラシとポスターが校了!
もろびとチラシweb
▲▼クリックで拡大!
もろびとポスターweb

今回はなんか撮影とかしちゃってメチャメチャ凝ってしまった。。。( ̄▽ ̄;
出演者のみなさまご協力ありがとうございましたm(_ _)m
よく見るとちゃんと油絵タッチになってるんだよ~。
フォトショの混合ブラシっての、初めて使った。

八戸のみなさま、画像をDLしてお友達にもぜひ。

-------------------------------
大黒屋&伊藤屋ぷろでゅーす 演劇公演
「もろびとこぞりて笛を吹く」


30~50分ほどのお芝居の3本立て。 
 
人生がうまく運ばなくなった時にすら垣間見える人間の可笑しみ、ユーモア。人生の儚さ、自分の弱さに直面してはじめて、人間の意外な強さと柔軟性に出会える。
強いとは、生きるとは、人間とは何なのか。
コメディタッチの短編にのせて、個性あふれる役者陣が演じます。
 
--------------------------------
【臨界点】─大地 球・瀬知素子
第一回はちのへ演劇祭の問題作が、新キャスト・フルバージョンで帰って来た。
ひょんなことから立て篭もる羽目に陥った男と通りすがりの女。男の腕にはライフル、女の胸には…。

【遠くへ】─柾谷伸夫・テントセン(西村ユウヤ・高下タカヒロ)
途方に暮れる若者二人と、行き場を無くした中年男。
それぞれのドラマが交錯し、そこにまた小さなドラマが生まれる。
「おじさん、いい人だね」「ばかやろう、悪い人だって言ってんだろ?」

【mの遺言】─大黒屋五郎・しもさき博之
しもさき博之、久々の新作。
白と黒。昨日と明日。男たちは並んで同じ方向を視ている。
視ている先は別々なのだが。 

-------------------------------
2014年7月
26日()・・・19:00~
27日()・・・14:00~/18:00~


[プログラム]
26日(土)─19:00~1.臨 2.遠 3.m
27日(日)─14:00~1.遠 2.m 3.臨
        18:00~1.m 2.臨 3.遠

[会場]
八戸ポータルミュージアム「はっち」2F シアター2
青森県八戸市三日町11-1
http://hacchi.jp
 
[料金]
前売1500円(当日1800円)
高校生以下 前売1000円(当日1300円)
※シリアスで静かな場面があるため、未就学児は入場不可となっております。 

◆チケット取扱い
はっち1Fインフォメーション

◆ご予約・お問合せは
morobito.fuefuki@gmail.com
その他、各出演者にご連絡ください。

※フェイスブックの「イベント」に「参加」していただいてもOKです。
「未定」はチケットをお取り置きできません。 
 -------------------------------

みなさまのお越しをぜひお待ちいたしておりますm(_ _)m